(旧)柳沢研究室|名城大学理工学部建築学科
(旧)柳沢研究室|名城大学理工学部建築学科

自転車のあつまるまち: (旧)柳沢研究室|名城大学理工学部建築学科|https://q-labo.info/meijo/015_diploma/000323.php
Copyright © 柳沢究 Kiwamu YANAGISAWA, 2012-2022

自転車のあつまるまち

自転車のあつまるまち
近年、日本では地球環境問題に伴うCO2排出量削減の風潮や健康志向の高まりから、全国における自転車保有台数は増加傾向にあり、自転車の今後の活用には大きな期待が寄せられている。しかし一方で都市部では、歩行空間への自転車の放置があとを絶えず、通行の妨げとなる等の問題が生じている。
そこで、私は都市部に位置する名古屋市地下鉄栄駅周辺を対象に、放置自転車問題を解消するための駐輪施設を主とした、人々がより自転車を利用しやすい•利用したくなる街づくりの提案を行う。(佐治翔太郎)

| 卒業設計/論文 , 2012年度 | 13.05.21