究建築研究室 Q-Labo.
究建築研究室 Q-Archi. Labo.|京都の建築設計事務所

ABOUT 概要: 究建築研究室 Q-Labo.|http://q-labo.info/profile/
Copyright © 柳沢究 Kiwamu YANAGISAWA, 2008-2017

このサイトについて

名古屋←→京都を拠点に建築の設計・研究・企画を行なう「究建築研究室」のウェブサイトです。

>> このサイトについて
>> 連絡先・問い合わせ
>> 設計料・設計の流れ等

ここには、お知らせ建築設計の仕事や構想のほかに、各種論考日誌、都市・建築研究・紋様解析などのアウトプットを蓄積していく予定です。

いろいろ雑多なコンテンツがありますが、基本コンセプトはこちら

ご意見やご質問などありましたら、お気軽にご連絡ください

| ABOUT 概要 | 10.08.08

プロフィール Profile

柳沢 究 YANAGISAWA Kiwamu

yanagisawa

一級建築士 / 博士(工学)

Facebook

調査研究あるいは旅行を通じて、世界や日本の伝統的建築や民家、いわゆるヴァナキュラーな建築に数多く触れ、観察を重ねてきました。そこに見られる自然/建築/人間の三者の複雑で魅力的な関わり、そしてそこに刻まれた時間の蓄積。それらに接した時の素朴な感動が、建築の設計・研究に携わることの原点にあります。
このようなフィールドにおける体験と実感を大切にしながら、流行に流されず・常識にとらわれず・独創性にこだわりすぎず、「人間にとって自然な建築・住まいとは何か」という普遍的な問題にとりくみたいと考えています。

略歴

1975 神奈川県横浜市生まれ
1996 中国からポルトガルまでユーラシア大陸横断の旅(〜1997)
    以降アジアを中心に都市・集落のフィールド研究に携わる
1999 京都大学工学部建築学科卒業
2001 京都大学大学院工学研究科修士課程修了(布野修司研究室)
2001 京都大学大学院工学研究科博士後期課程進学
2001 職人との協働による建築を目指し神楽岡工作公司・共同設立
2002 Que一級建築士事務所設立・代表
2003 京都大学大学院工学研究科博士後期課程中退
2003 神戸芸術工科大学大学院・助手(〜2008)
2008 博士学位取得(論文博士/京都大学)
2008 事務所名を究建築研究室に改称
2012 名城大学理工学部建築学科・准教授

1975  Born in Yokohama, Japan
1996  Traveled all over Eurasia continent (-1997)
1999  Bachelor, Dept. of Architecture, Kyoto University
2001  Master of Eng., Dept. of Architecture, Kyoto University
2001  Established "Studio KAGURAOKA" (Architects Network)
2002  Established "Que Architect Office"
2003  Reserch associate, Kobe Design University (-2008)
2008  Ph.D. in Eng. (Kyoto University)
2008  Changed the name of office to "Q-Labo."
2012  Associate Professor, Meijo University

職歴・社会活動・その他

2001 修成建設専門学校非常勤講師(〜2002:建築計画学)
2001 NHKスペシャル「アジア古都物語:ベナレス」制作協力(〜2002)
2001 京都CDL機関誌『京都げのむ』編集委員長(〜2002, 2004〜2006)
2004 "The International Symposium on Katachi/Form in Folk Art, 2006"
    実行委員(〜2006)
2007 国立民族学博物館共同研究員
   (〜2010:南アジアにおける都市の人類学的研究)
2008 神戸芸術工科大学芸術工学研究所特別研究員(〜2010)
2009 京都造形芸術大学非常勤講師(〜2012:建築と文明、図学、CAD演習ほか)
2012 愛知建築士会学生コンペ一次審査委員(〜2015)
2014〜 中部建築賞審査員
2015〜 名古屋市都市景観室景観アドバイザー

所属団体 日本建築学会、形の文化会、愛知建築士会

Business career, Social activity and Others
2001 Adjunct lecturer of Architectural Planning, Shusei Technical College. (-2002)
2001 Worked for TV program of NHK "Misterious cities of Asia BANARAS"
2001 Chief editor of "Kyoto Genome" (-2006)
2004 Executive committee of "The International Symposium on Katachi/Form in Folk Art, 2006"(-2006)
2007  Co-research associate, National Museum of Ethnology, Osaka
2008  Fellow, Arts and Design Research Institute, Kobe Design University (-2010)
2009 Adjunct lecturer, Kyoto Univ. of Art and Design

受賞等

1999 京都大学卒業設計最優秀賞(武田五一賞):
1999 日本建築学会近畿支部卒業設計コンクール 入賞:
2002 第13回タキロン国際デザインコンペ「仮の恒久住宅」2等入賞:
2008 JCDデザインアワード2008 BEST100:
2009 第5回雪のデザイン賞 奨励賞:
2009 京都デザイン賞 2009 入選:
2010 京都デザイン賞 2010 入選:
2010 第5回地域住宅計画賞(作品部門・すまいづくり):
2013 第1回京都建築賞 優秀賞:
2015 平成27年度わが家のリフォームコンクール すまいる愛知賞/名古屋市長賞:
2016 平成28年度名城大学教育功労賞:
2016 第33回住まいのリフォームコンクール(作品部門)分野別特別賞:

Awards
1999  Award for Best,Ddiploma Design in Kyoto Univ.:
1999  Prize, Competition of Diploma Design (Architectural Institute of Japan):
2002  Second Prize, 13th TAKIRON Interntional Architecture Competition:
2008  BEST100, JCD Design Award 2008:
2009  Incentive Award, 5th Snow Design Competition:
2009  Kyoto Design Award 2009:

| ABOUT 概要 | 10.03.21

事務所 Office

概要

一級建築士事務所 究建築研究室
キュウケンチクケンキュウシツ / Q-Labo.

 2002年 Que一級建築士事務所 設立
 2008年 一級建築士事務所 究建築研究室 に改称
 2012年 京都から名古屋へ移転

業務内容

(1) 設計:建築・インテリア等の企画・設計・施工監理・コンサルティング
(2) 研究:都市・建築・生活・デザイン等に関する研究・執筆・編集・講演
(3) 企画:(1)・(2)に関連する研究会・イベント等の企画

| ABOUT 概要 | 10.03.20

問合せ Contact

設計・原稿・その他のご依頼・ご相談は、まずはメール/電話にてご連絡ください。

>> 設計の流れ   >> 設計料について

インターン、オープンデスク等

インターン、オープンデスクは現在受け付けておりません。

連絡先

一級建築士事務所 究建築研究室
キュウケンチクケンキュウシツ / Q-Architecture Laboratory

458-0013 名古屋市緑区ほら貝3-4-1F
Web : http://Q-Labo.info
Tel: 052-870-2277
Fax: 020-4623-4278 ※D-FAXを試験導入中。送信できない場合は電話・メールにてご連絡ください。
E-mail : mail@Q-Labo.info

>> メール送信フォーム

| ABOUT 概要 | 10.03.20