究建築研究室 Q-Labo.
究建築研究室 Q-Archi. Labo.|京都の建築設計事務所

講演・発表・その他 Presentations and others: 究建築研究室 Q-Labo.|http://q-labo.info/publication/000053.php
Copyright © 柳沢究 Kiwamu YANAGISAWA, 2008-2017

講演・発表・その他 Presentations and others

  • 瀬口哲夫・石田芳弘・長谷川良夫・柳沢究・中村達司:「パネルディスカッション:持続可能なまちづくり」、犬山まちなみ彩発見、愛知建築士会まちづくり委員会、犬山市福祉会館、2015年10月17日
  • 柳沢究:「有松の町並みの今昔」、名古屋発を応援しよう「有松を知る」トーク、無印良品、無印良品名古屋名鉄百貨店、2015年10月10日・11日
  • 柳沢究:「ヴァーラーナシー(インド)の融合寺院に関する研究」、国立民族学博物館共同研究会、東北大学、仙台、2015年6月1日
  • 柳沢究:「加子母木匠塾のち…」、木匠塾シンポジウム「加子母と木匠:木と地域と生きる」講演、加子母明治座、中津川市、2013年8月23日
  • 通崎睦美・新関忠・深井祐介・柳沢究・髙田光雄:「パネルディスカッション:いえづくりって面白い!住まい手と作り手のクロストーク」、平成の京町家シンポジウム「これからの京都の住まいを考える~エコな住まいに楽しく住まう~」、京都私学会館、京都、2012年3月25日
  • 島田陽・柳沢究:「全国合同卒業設計展:卒、11」ゲスト講評、神戸アートビレッジセンター、神戸、2011年6月11日
  • 麻谷宏・久保田毅楽・柳沢究:「アーティストトーク 社会とアートどう繋ぐ?:『妙音vol.2』立体作家×15に寄せて」、カフェビブリオテイックハロー!、京都、2011年10月7日
  • Kiwamu Yanagisawa: "Fusion Temple in a Holy City, India/インドの『融合寺院』の可能性", Pecha Kucha Night Kyoto: vol.2/ペチャクチャナイト京都 vol.2、UrBANGUILD、京都、2011年1月16日
  • 柳沢究:「変化を許容する巡礼都市の新たな展開:インド・ヴァーラーナシー」 、イブニングレクチャー京都「生きている文化遺産と観光」、MEDHIASHOP、2010年10月9日
  • Kiwamu Yanagisawa: "Conservation and Tourism of Historic Towns: in Case of Varanasi, INDIA", 平成22年度JICA国際研修「歴史都市の保全・防災と文化観光への活用」レクチャー、大阪国際センター、2010年9月6日
  • 柳沢究:「ヴァーラーナシー旧市街における『融合寺院』に関する基礎的研究」、第1回芸術工学研究所研究発表会、芸術工学研究所、神戸芸術工科大学、2008年12月15日
  • 柳沢究:「変容する聖地の都市空間:ヴァーラーナシー」、第76回アジア都市建築研究会、滋賀県立大学、彦根、2008年6月27日
  • 柳沢究:「ヴァーラーナシーの都市空間と寺院・祠・巡礼路」、宮城学院女子大学キリスト教文化研究所公開研究会、仙台、2007年7月21日
  • 柳沢究:「モハッラと都市空間」、国立民族学博物館共同研究会、大阪、2007年3月12日
  • 柳沢究、渡辺菊眞:「『京都げのむ』〜都市にも生き物みたいに遺伝子があるんじゃないかと思って、だったらそれを見つけて育ててみよう、そんな僕らの気持ち」、けんちくの手帖〜architects' BAR「けんちく本つくりたい人集まれ」vol.7、大阪、2006年4月22日
  • 甲斐扶佐義・応地利明・竹山聖・柳沢究:「パネルディスカッション:京都遺伝子の行方─進化か変異か。あるいは」、京都CDL自律・京都げのむ5号刊行記念・京都フロンティアシンポジウム、法然院方丈、京都、2005年7月9日
  • 長田昌次郎、柳沢究:「Kolam紋様の魅力 ー もう一つの一筆図像の性質」、第58回形の科学会シンポジウム、沖縄、2004年11月10-14日
  • 長田昌次郎、柳沢究:「Kolam紋様の描画具(展示)」、第58回形の科学会シンポジウム、沖縄、2004年11月10-14日
  • 長田昌次郎、柳沢究:「KOLAM 一筆書き紋様の図学的考察 1 — 概要とその性質」、形の文化会、京都、2004年4月25日
  • 柳沢究、長田昌次郎:「KOLAM 一筆書き紋様の図学的考察 2 — 数値表現と線形化」、形の文化会、京都、2004年4月25日
  • 柳沢究:「『聖地』ヴァラナシ 〜 宗教都市の空間構成」、第45回アジア都市建築研究会、京都大学、2001年4月

| PUBLICATIONs 公表 | 09.01.04